(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年01月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪「えべっさん」めぐり


神社の写真も種が尽きたので、「姓名情報一覧データベース」のデータ整理に思いのほか時間を取られていたのですが、思い立って夫婦で妻が行ったことのない恵比寿神社めぐりをしてきました。

JR大阪ひがし線の永和駅から大阪天満宮まで行き、まずは大阪市北区西天満に鎮座する「堀川神社(ほりかわじんじゃ)〔堀川戎神社〕」にお参りをしました。

前回訪問した時に見つけた阪神大震災で倒壊した鳥居で作った石製の恵比寿さまが境内の真ん中に置かれて皆で撫で回していました。

そういうものなのかと私たちも撫でてきましたが、何かよいことがあるようにお願いします。

次に天満から野田まで環状線で移動して、大阪市福島区玉川に鎮座する「恵美須神社(えびすじんじゃ)〔野田のえびすさん〕」へ移動しましたが、駅も閑散としていますし、今宮戎とは大違いです。

但し、ここの恵比寿さんは社殿の裏から門を叩いてお詣りできた、今日、唯一の恵比寿さまです。

妻もここの恵比寿さまが気に入ったようです。

巨大な鯛も展示されているので見ものですし、賑わいもちょうどよい程度であると感じました。

次に地下鉄千日前線で玉川から鶴橋まで移動して、大阪市生野区桃谷に鎮座する御幸森天神宮(みゆきもりてんじんぐう)(御幸森戎神社、しあわせの森)」に移動しました。

鶴橋から1kmほどの距離を鶴橋商店街の雑踏を抜けて生野区桃谷に鎮座する「彌栄神社(やえじんじゃ)」に詣ってからお詣りしました。

なんともレポート時に訪問した時とは賑わいが違います。

コリアタウンを抜けて、もうすぐ廃止になる赤バスで地下鉄「小路駅」の近くまで移動して、東大阪市足代に鎮座する「布施戎神社(ふせえびすじんじゃ)」に詣って約4時間で四社詣ることが出来ました。

なんとも、急ぎ足の訪問になりましたが、賑わいも境内が狭い「布施戎神社(ふせえびすじんじゃ)」は参道までお詣りの列が溢れるほどの賑わいです。

1年の中でもこの3日間に集中する戎(恵比寿)様を祀る神社は、東大阪市東山町に鎮座する「額田戎神社(ぬかたえびすじんじゃ)」もあります。

寝屋川市木田町に鎮座する「住吉神社(すみよしじんじゃ)(ねや川戎神社)」と守口市佐太中町に鎮座する「佐太神社(さたじんじゃ)(佐太天神宮)」にも祀られていました。

お近くの方は明日にでもいかがですか、残り福もたっぷりとありますよ。


関連情報レポートリンク