(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年11月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市東向中町 東向辨財天


奈良県奈良市東向中町にある「東向辨財天(ひがしむきべんざいてん)」です。

近鉄奈良駅東口の階段を登ると行基像のある噴水がありその先に東向商店街が南北にあります。

少し南に進むと東へ登る坂があり登りきると興福寺(こうふくじ)に辿り着くのですが、途中にこの「東向辨財天(ひがしむきべんざいてん)」が鎮座しています。

数えきれないくらい上り下りしているのですが全く気付いていませんでした。

閉店しているようですが、向かいの喫茶店にも何度も来ていました。

人は興味を持たないと目の前にあるのも見えないという事ですね。

元々東向商店街は、道の西側にしか店舗が無く全ての店が東向きであったという事です。

理由は「興福寺(こうふくじ)」にお尻を向けられないということです。

これこそ2017年に流行った「度忖(そんたく)」が大昔からあったという証拠ですね。

日本社会の意味不明の行動や風習や習慣は「度忖(そんたく)」から来ていることが多いような気がします。

<そろそろ整理できることは整理すべきなのでしょうね。/p>


関連情報レポートリンク

【奈良市 神社一覧】