(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年09月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市油阪町 真宗 教行寺


奈良県奈良市油阪町にある「真宗 教行寺(きょうぎょうじ)」です。

近鉄奈良駅の北側を歩いたのは初めてです。

前の道路を車では何度も通過していますが、訪問参拝だけでなく散策したのも初めてです。

商店主の対応を除いては魅力的な街です。

同じ奈良市の学園前に五年程居住していて思い知りました。


由緒

当院は元天台宗比叡山延暦寺(えんりゃくじ)の末寺なりし處

應永廿四年頃、当院檀家阪口仲兵衛の祖先道誓の娘、蓮如上人様幼少の御時御乳母として常随昵近御養育申上られ、其後上人様度々同家へ御入有之其御因縁に依り、道誓真宗を帰依し奉り

承應二年天台宗より真宗に改宗、京都府紀伊郡伏見町(現今、京都市伏見区京町 本浄寺(ほんじょうじ))より玄阿を迎へ当院中興第一世の住職となれり

其当寺時蓮如上人様より、上人御真筆の六字御名号と当院奉安の御本尊阿弥陀如来(あみだにょらい)様の御尊像壱躰源信僧都御作と云ひ傳ふ乾漆製を拝受、代々寺寶として常随御給仕申し上げ

爾来第十五代当住職慧正の代に至れり

是れ当院の由緒なり

巡讃地』

※ 境内掲示より


残念ながら境内に入って本尊に手を合わせることはできませんでしたが、門前で参拝を済ませました。

住宅地にあるお寺の殆どが門をしっかりと閉じている事が少なくないので驚きません。

お寺さんも考え方を変えないと廃寺の憂き目に遭う事になりそうだというドクメンタリーを見たのですが納得ですね。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院