(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年08月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

山辺郡山添村桐山 阿弥陀摩崖仏


奈良県山辺郡山添村桐山にある「阿弥陀摩崖仏(あみだまがいぶつ)」です。

地図を眺めていて、こんなところに摩崖仏(まがいぶつ)が存在していることに驚きました。

それよりも数えきれないくらい通っているのに全く気付いていませんでした。

何度も横の案内図を眺めているのに阿弥陀摩崖仏(あみだまがいぶつ)に気付かないとは不思議で仕方がありません。


『山添村指定文化財

(昭和四十一年九月二十日)

阿弥陀摩崖仏(あみだまがいぶつ)

文和四年(1355)

桐山区

鎌倉(南北朝)時代の作で、像高66cm の摩崖仏(まがいぶつ)である。

「文和四年●月●日」の銘がある。

古道(檜峠ごえ奈良道)の通行安全を祈った往時の庶民信仰によって設けられたものと考えられ、この場所が中世の交通の要所であったことがしのばれる。

山添村』

※ 境内掲示より


直ぐに存在は確認していたのですが、暗くて撮影できませんでした。

ようやく適度な明るさが残っている時間に通りかかったので訪問できました。

それにしても現在の布目ダム方面以外は全て登り道ですね。

奈良方向(東)と伊賀方向(西)と都祁(南)と島ヶ原(北)と良い位置であるという事でしょうか。


関連情報レポートリンク