(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年05月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市元林院町 八王子神社・四之室神社


奈良県奈良市元林院町にある「八王子神社(はちおうじじんじゃ)四之室神社(しのむろじんじゃ)」です。

奈良町周辺を廻った時に鎮座していることは気付いていましたが、その時のルートから少しばかり外れていたのと先送りしても問題ないと考えていました。

奈良公園周辺は散策には適当で神鹿もいて楽しめるようでいつ来ても大勢の観光客が訪問しています。

何処でも同じであると思うのですが、商売人には辟易とさせられることも少なくないので注意は必要ですが、観光地では大差が無いような気もします。


八王子神社(はちおうじじんじゃ)四之室神社(しのむろじんじゃ)

当神社は八王子神社(はちおうじじんじゃ)四之室神社(しのむろじんじゃ)の両社をお祭りしております。

八王子神社(はちおうじじんじゃ)の祭神は八王子神社(はちおうじじんじゃ)の八人の御子神様、四之室神社(しのむろじんじゃ)の祭神は春日大社(かすがたいしゃ)第四殿の姫大神様です。

両社の創建は明らかではありませんが、江戸期以前と考えられています。

江戸時代両社は当町の別々の場所に奉られていましたが、明治の初め教部省の達しにより当町の氏神氷室神社に合祀されました。

しかし明治二十三年町民こぞって御帰還を乞いこの場所に合わせお祭り致しました。

明治三十四年六月十日夜当町内の民家より出火し全町を延焼する火勢で町の住民は狼狽するばかりでしたが不思議と当神社裏で鎮火し住民は当社の御加護と感謝しより一層お祭り続けて参りました。

八王子神社(はちおうじじんじゃ)の神様は商売繁盛、息災延命、子孫繁栄、五穀豊穣に御利益があり、四之室神社(しのむろじんじゃ)の姫大神様は文武の内の文を司る学問、芸術、文芸、芸能の神様です。

毎年七月三十一日に宵宮祭、八月一日に本祭を執り行っております。

平成九年七月吉日 元林院町』

※ 境内掲示より


前回訪問時に奈良町界隈を廻ったのですが、今回は興福寺の阿修羅像展示に合わせて来ましたので、この周辺はその時に訪問しようと考えていました。

今回も駐車場に停めようとしたら表示されている金額と違いました。

がっかりしますね。

二度と利用しません。


関連情報レポートリンク

【奈良市 神社一覧】