(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年02月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市餅飯殿町 春日大社大宿所


奈良県奈良市餅飯殿町にある「春日大社大宿所(かすがたいしゃだいしゅくしょ)春日大社(かすがたいしゃ)〕」です。

地図で商店街に鳥居の記号を見つけて訪問参拝しようとやってきました。

これって目的地を定めてやってこないと絶対に辿り着けそうにないと思いました。

説明の板垣の墨書が滲んで読みにくかったのが残念です。


春日大社大宿所(かすがたいしゃだいしゅくしょ)

大宿所は春日若宮おん祭の願主約(がんしゅやく)を勤める大和士(やまとざむらい)が祭礼に当り、大和国内の所々より参集して精進潔斎を行う参篭所で、今を去る四百有余年、豊臣秀吉の舎弟大和大納言秀長が、南都奉行井上源吾に命じてこの地に建立させたものである。

この地は遍昭院(へんじょういん)の寺跡旧地であった事から俗に「せんじょ(へんじょうが訛ったもの)」とも呼ばれた。

「せんじょ(遍昭)」行こう、まんじょ(萬衆)行こう、せんじょの道に何がある、尾のある鳥(雉)と尾のない鳥(兔)と、せんじょ行こう、まんじょ行こう」と子供が囃したのは、若宮祭に当り国内より献じられる、雉や兎や魚類などの「懸鳥(かけとり)」と呼ばれる珍しいお供え物の事で、大和士(やまとざむらい)より奉る「献菓子(おかし)」と共に十二月十五日に執行される大宿所祭(おおしゅくしょさい)に献進されている。

尚、若宮祭における大宿所(おおしゅくしょ)の諸行事は次の通り

十二月十五日

・午前十時 椎木の●上げ式出発

・午後二時迄 大宿所諸行列到着

・午後二時半 御湯立之式

・午後四時半 御湯立之式

・午後六時  御湯立之式

・午後五時 大宿所祭』

※ 境内掲示より


境内には大福稲荷神社(だいふくいなりじんじゃ)が鎮座していました。

地図の記号はこちらの事でしょうか。


関連情報レポートリンク

【奈良市 神社一覧】