(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年06月28日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市中院町 真言律宗 元興寺 極楽堂 僧坊


奈良県奈良市中院町にある「真言律宗 元興寺(がんごうじ) 極楽堂 僧坊〔公式HP〕」です。

理由は全く分かりませんが、世界遺産にもなっている「元興寺(がんごうじ)」のことは、私の脳の片隅にも情報はありませんでした。

奈良町を散策してみて初めて知りました。

門前にはどう見ても外国人観光客ばかりのようでした。。

時間が遅くてゆっくりと回れそうにないので参拝は先送りにしました。

蘇我馬子なんて名前が出てくると、飛鳥になってしまいます。


元興寺(がんごうじ)の開基

蘇我氏の氏寺としては蘇我稲目であり、蘇我馬子を本願とします。

飛鳥大寺としては推古天皇勅願、聖徳太子創建と称します。

平城移建に際しては元正天皇、聖武天皇勅願と伝わります。

極楽坊としては興福寺(こうふくじ)大乘院門跡孝覚大僧正を中興開基とします。』

公式HPより



重文 東門

この門は鎌倉時代の建物として、雄大な気風と、すぐれた意匠を持つ四脚門である。

もと東大寺西南院にあった門を、元興寺の極楽坊正門として応永十八年(1411)この場所に移築されたものである。 東門の設置により極楽坊本堂を中心とする一画が元興寺旧伽藍から独立した中世寺院として再生したことをしめしている。』

※ 境内掲示より


何故知らないのか不思議でなりません。

そもそもお寺に興味なんてなかったのですが、幾度も奈良に訪問しているので、それども東大寺や興福寺(こうふくじ)や法隆寺や薬師寺や唐招提寺や飛鳥寺は知っています。

不思議です。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院