(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年06月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市下深川町 細滝川不動尊


奈良県奈良市下深川町にある「細滝川不動尊(おそたきがわふどうそん)」です。

山深い場所で山添村と奈良市にの境界付近にあります。

細くて落ち葉の積もっている道を走っていると右後輪に異音がしたので車を止めて確認したのですが解らずに少し進むと細滝川不動尊(おそたきがわふどうそん)の参道入り口の橋が見えてきて車を止めて確認すると、右後輪タイヤの内側に直径2cm程の木の枝が突き刺さっていました。

丁度12月に入ったところで、夏タイヤの溝が浅くなっていていい機会だから冬タイヤに交換しようと逡巡していたのですが、冬タイヤに交換する前で良かったと思います。

悪く考えるのはなく冬タイヤに交換した後だと大変でした。

橋の向こうに「細滝川不動(おそたきがわふどう)参道」と看板があり、谷川沿いを登っていくと滝が見えました。

この滝が川の名称になっているのでしょうか。

不動尊の摩崖仏はよく見ないと解らずに私は登り詰めてもう少し上流まで進んで戻って来て気付きました。

ところで妻は橋が滑りやすくなっているので車で待っていたのですが、電話をしようとしたら「圏外」だったと言い、予備タイヤがあるのかを心配しているだけでした。

タイヤ交換は慣れているのでそう時間はかかりませんでしたが、タイヤ側面に刺さっているためにこのタイヤはパンク修理ができません。

木の枝が落ちていたことには気付きませんでしたが、訪問する方は気を付けてください。

因みにその時のスピードは30km以下であったと思いますので、余程踏み方が悪かったのだと思います。


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院