(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年02月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀市大宇陀拾生 真言宗御室派 薩●山 大願寺


奈良県宇陀市大宇陀拾生にある「真言宗御室派 薩●山(さったさん) 大願寺(だいがんじ)公式HP〕」です。

道の駅宇陀路大宇陀の背面の山麓にお寺があることは知りませんでした。

偶々地図を眺めていて寺院の存在に気付きました。

道の駅に立ち寄ったので訪問参拝しました。

参拝者に優しくそれぞれの説明書きが完備されていて嬉しいお寺です。。


大願寺(だいがんじ)の沿革

当山は薩●山(さったさん)大願寺(だいがんじ)と称し、真言宗御室派仁和寺(にんなじ)末で聖徳太子が蘇我馬子に命じて建立させたと伝えられている。

ご本尊十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)は、弘仁式で弘法大師作又は徳道上人作でその御尊前に長谷寺(はせでら)建立、大蔵寺(おおくらでら)建立の大願を誉われたと伝えられ、後観音様は火災に逢うも焼けずに発見されたので「焼けずの観音」で、「災難除け」の観音様として信仰されている。

大願寺(だいがんじ)は歴代城主である織田信長の二男信雄(のぶかつ)より松山城主高長、長頼、信武に亘り、信仰厚く当寺で諸祈願されたと、古文書に記録されている。

毘沙門堂(びしゃもんどう)は、室生の大杉一本で建立され、毘沙門天(びしゃもんてん)は長頼公が鞍馬毘沙門天と同作の毘沙門天(びしゃもんてん)を勧請し祀られた。

白山権現社(はくさんごんげんしゃ)は長頼公が、延宝二年(1674)に氏神である加賀の国(石川県)の白山神社(はくさんじんじゃ)にお参りするのが遠いので、当大願寺(だいがんじ)に勧請し織田家暦来の氏神として祀られた。

稲荷社(いなりしゃ)末廣大明神(すえひろだいみょうじん)、延宝年間の創立である。

仏足跡は文化元年(1804)に森野薬草園を開いた寛郭翁の孫好徳の寄進による。

釈迦三十二相の中の五相の足で奈良県下で、この相は此処だけである。

山門の額は織田信武公の直筆である。

庚申(こうしん)さんは青面金剛(しょうめんこんごう)像でお姿は戯画省略され「おちゃめ庚申(こうしん)」でしられ、天保十四年の作である。

筆塚は寛郭翁の孫好徳の筆塚である。

※ 境内掲示より


精進料理にはならないのか私には不明ですが、食事ができるそうです。


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【宇陀市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院