(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2020年12月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市須川町 真言宗御室派 天龍山 神宮寺


奈良県奈良市須川町にある「真言宗御室派 天龍山 神宮寺(じんぐうじ)」です。

神仏習合で神社と神宮寺(じんぐうじ)などの組み合わせがあるのですが、ここは少し異なるようです。

境内に説明書きは見当たりませんがネット情報では少しばかり

本尊は「薬師如来(やくしにょらい)坐像(鎌倉時代初期)」ということです、


『奈良市指定文化財

神宮寺(じんぐうじ)宝篋印塔(ほうきょういんとう)

一基 鎌倉時代

平成二年四月十一日指定

この宝篋印塔(ほうきょういんとう)は、種子(しゅじ)(仏を表す梵字(すみかざり))を深くはっきりと刻む点や隅飾(しゅじ)りの隅角(すいかど)が垂直に立つ点など、古い様式を示しています。

鎌倉時代の作と考えられ、全体に安定感のある優品です。

この塔のおおきな特徴は、通常の宝篋印塔(ほうきょういんとう)では段状に造る(かさ)部分上面を、屋根型とする点にあります。

これは奈良県北東部の宝篋印塔(ほうきょういんとう)にみられる地域的特色で、類例の少ない貴重な作品です。

奈良市教育委員会』

※ 境内掲示より


真偽は確認できませんが『明治7年に旧須川村の丸尾寺(まるおじ)薬師寺(やくしじ)妙蓮寺(みょうれんじ)羽林寺(うりんじ)神宮寺(じんぐうじ)を廃し、もと 羽林寺(うりんじ)の場所に統合して神宮寺(じんぐうじ)となったそうです。元の神宮寺(じんぐうじ)戸隠神社(とがくしじんじゃ)の横にありました』となっています。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院