(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2019年09月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀市大宇陀春日 春日神社


奈良県宇陀市大宇陀春日に鎮座する「春日神社(かすがじんじゃ)」です。

この周辺にやっとたどり着いたという感じです。

何度かトライしたのですが残念ながら土地勘がないことは致命的で全く解りませんでした。

たどり着くと解らなかった理由が解らないくらいです。


春日神社(かすがじんじゃ)由緒

祭神

天之児屋根命(あめのこやねのみこと)武甕槌命(たけみかづちのみこと)経津主命(ふつぬしのみこと)比売神(ひめかみ)

当社の創建について詳しくは分からない。

しかし、宇陀郡内には興福寺大乗院門跡管領が多く存在し、当社地も中世の春日荘(応永十三年(1406)作とされる「宇陀郡田地超案」(春日大社(かすがたいしゃ)文書))に位置することから、奈良春日大社(かすがたいしゃ)を勧進したものと考えられる。

宇陀松山城と城下町の縄張りを示した「阿紀山城図」(文禄三年写・1594)という絵図には「春日社(かすがしゃ)」として社地が表されている。

また、絵図に示された宇陀松山城へ向かう大手道は、西口関門から春日門を経ていったん春日神社(かすがじんじゃ)へ入る。

そして、神社から再び城へ向かう構造をとる。

つまり、この時代の春日神社(かすがじんじゃ)は城郭の郭として機能も併せ持っていたのである。』

※ 境内掲示より


神社の鳥居の場所には「春日門跡」があり、境内には「伊太祁曽神社」も鎮座していますし、「阿弥陀堂」、「霊宝石」、「五輪塔地輪」もありますが、興味深いのが「松山城のぬけ穴?」というものです。

盛り沢山なので別に説明します。


関連情報レポートリンク

【宇陀市 神社一覧】