(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2019年06月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀市室生下田口 水分神社


奈良県宇陀市室生下田口にある「水分神社(みくまりじんじゃ)」です。

前回、御杖村からこちらへ来ようとして道を誤り榛原まで伊勢本街道を進んでしまいました。

今回は室尾口大野駅方面から伊勢本街道に向かって進んできました。

初訪問のルートですので気付いた寺社仏閣史跡を回ってきました。


『田口水分神社(みくまりじんじゃ)

水分神社(みくまりじんじゃ)(旧指定村社)

祭神

  天之久比奢母智神(あめのくいざもちのかみ/rt>)(水神)

当社は菟田野区の式内郷社宇太水分神社(うだみくまりじんじゃ)(中社)(崇神天皇七年の創祀と伝えるられる)おり分祀したものであると社伝として残っている。

創祀は元慶年間(約二百年前)の平安時代初期ではないかと大和資料及び宇陀郡史料等により推察される。

主神天之久比奢母智神(あめのくいざもちのかみ/rt>)天之水分神(あめのみくまりのかみ/rt>)と同じく萬物に水を施し給う神であるから、旱魃(かんばつ/rt>)の時には、祈雨祭を雨が降り続くときには祈晴祭を行って、その度に神助を賜り、氏子崇敬者の厚い信仰を寄せられてきた。

境内社

春日神社(かすがじんじゃ)

  天津児屋根命(あまつこやねのみこと)(鎌倉時代の頃合祀)

  <奈良春日大社(かすがたいしゃ)の主神であり諸芸成就の神>

八王子神社(はちおうじじんじゃ)

  天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)(創建当初から合祀)

  <天照大神(あめてらすおおかみ)の御子神で国造り・開運の神>

鷺神社(さぎじんじゃ)

  大和武尊(やまとたけるのみこと)(創建当初から合祀)

  <我が国を平定されたで開拓・国造りの神>

菅原神社(すがわらじんじゃ)

  菅原道真公(すがわらみちざねこう)(明治四十年合祀)

  <文道の大祖、特に学問・詩歌成就の神(天神さん)>

稲荷神社(いなりじんじゃ)

  太田命(おおたのみこと)保食命(うけもちのかみ)(明治四十年合祀)

  <五穀豊穣・商売繁盛の神>

例祭 十月体育の日午後一時(前日宵宮祭 午後五時)

主な祭日

  一月一日 歳旦祭 (午前零時)

  二月十八日 祈年祭(午前十時)

  三月十八日 下種祭(午前十時)

  十一月十八日 新嘗祭(午前十時)

  十二月三十一日 大祓及除夜祭(午後十時・午後二時)

  毎月十八日 月次祭・崇敬者安全祈願祭 四~九月(午前九時)・以外は(午後十時)』

※ 境内掲示より


水分神社(みくまりじんじゃ)が鎮座しているとは意表を突かれた感じです。

来て良かったと思っています。


関連情報レポートリンク

【宇陀市 神社一覧】