(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年11月13日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市菩提山町 泣き笑い地蔵尊


奈良県奈良市菩提山町 にある「泣き笑い地蔵尊」です。

この場所は正暦寺(しょうりゃくじ)参道で南大門跡ということです。

ネット情報によると『右側の水子地蔵(泣き地蔵)様は円光光背を、左側の身替地蔵菩薩(笑い地蔵)様は、享禄四年(1531)の銘がある船型光背を負っていらっしゃいます。二体合わせて「泣き笑い地蔵」様と呼ばれ親しまれています。』ということです。

見る人の心の状態によって、泣いてるいるようにも笑っているようにも見えるということでしょうか。

参道を下ると「ハナキレ地蔵」もあります。

素朴でよいですね。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院