(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年09月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀市榛原戒場 不動明王・庚申像


奈良県宇陀市榛原戒場にある「不動明王(ふどうみょうおう)庚申像(こうしんぞう)」です。

この広場には地蔵尊(じぞうそん)もあり戒長寺(かいちょうじ)へと昇る石段が続いています。

境内には戒場神社(えびすばじんじゃ)も鎮座しています。

集落には人影もあるのでいくらかの人口はあるのでしょう。


不動明王(ふどうみょうおう)庚申像(こうしんぞう)」由来

享保十二年、1727年、江戸中期造立の青面金剛像(しょうめんこんごうぞう)庚申(こうしん)が造立されており作風はこの地方、篠楽庚申(こうしん)と大宇陀大蔵寺(おおくらじ)不動明王(ふどうみょうおう)」、室生寺(むろうじ)軍茶利明王(ぐんだりみょうおう)」の作風と同様同年号でもあり同作者の手によるものである。

注:「江戸中期」は285年前となる。

その昔庚申(こうしん)供養は、夜明けまで語り合う習慣もいつしかなくなり、昭和四十年以後は途絶えるが、供花は村人のお供えによりいつしか新しくなっている。

由来銘板寄進者 井上薫 二千十五年 八十四歳 未年』

※ 境内掲示より


説明書きがあるのは本当に助かりますし訪問して参拝しても嬉しくなります。


関連情報レポートリンク

【宇陀市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院