(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年08月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

橿原市南浦町 國常立神社


奈良県橿原市南浦町の天香久山の山頂付近に鎮座する「國常立神社(くにとこたちじんじゃ)」です。

地図や案内図をみていると西側の山麓に鎮座すると思っていたのですが、天香久山神社(あまのかぐやまじんじゃ)から登ってきて山頂付近に鎮座しているのがこの神社であるとは思いませんでした。

登ってくる途中で大和三山(畝傍山・耳成山(みみなしやま)・天香久山)の畝傍山山頂付近で見かけた女性にすれ違い、話をすると歩いて来たということで、これから耳成山(みみなしやま)にというので少しばかり驚いていると、年配の集団にも再開して同じように歩いているということでした。

あまり考えていなかったのですが、歩いて一日で回れるということらしいです。


國常立神社(くにとこたちじんじゃ)

祭神は國常立命(くにとこたちのみこと)(天地開闢(かいびゃく)とともに現れた国土形成の神)

俗に雨の竜王と称され、境内社として高おかみ神(竜王神)を祀る。

向かって右側神殿の前に壺が埋められており、古来干天の時この神に雨乞をして壺の水をかえたが、まだ降雨のない節はこの社の灯明の火で松明をつくり、村中を火振りして歩いたという。

末社に伊弉諾神社(いざなぎじんじゃ)(祭神 伊弉諾命(いざなぎのみこと))、伊弉冊神社(いざなみじんじゃ)(祭神 伊弉冊命(いざなみのみこと))があり、天香久山の東山麓に鎮座する。

橿原市』

※ 境内掲示より


私たちは耳成山(みみなしやま)は、既に登頂していますので、ここの天香久山が最後です。

一日で回れるとは知りませんでした。


関連情報レポートリンク

【奈良県橿原市 神社一覧】