(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年06月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀市榛原赤瀬 春日神社


奈良県宇陀市榛原赤瀬にある「春日神社(かすがじんじゃ)」です。

山部赤人(やまべのあかひと)の墓へ向かう途中に鎮座していることは知っていましたので参拝しようと思っていました。

あることは知っていたのですが、アクセス経路が良く解らずに参拝が先送りになっていました。

榛原駅付近から名阪国道の針への道路は数えきれないくらい通っていましたが、ここへのアクセスは良く解りませんでした。


春日神社(かすがじんじゃ) 由緒書

祭神

 建御雷神(たけみかづちのかみ)

 布都主神(ふつぬしのかみ)

 天児屋根命(あめのこやねのみこと)

 比売神(ひめのかみ)

創立

延長三年(925)九月二十八日、奈良春日大社(かすがたいしゃ)の御鎮座記に「鹿島の宮を出で給いし武雷命(かすがたいしゃ)は、途中、伊賀国夏見郷に着御、次いで城上群安部山に鎮まりまし

神護景雲二年(768)戌申正月九日添上郡御笠山垂跡御座云々…」とあることにより

建御雷神(たけみかづちのかみ)の神幸の沿道である当地に休み給いし縁故により

以来、春日神社(かすがじんじゃ)として鎮祭されたものである。

本殿

長禄四年(1461)、永禄十年(1568)、寛文、貞享、元禄等、平成の現在までの棟札が三十数点あり

境内地

 千二百八十五平方米(三百八十九坪)

主な年中行事

 一月一日 元旦祭

 二月 祈年祭

 三月八日 水まつり

 八月三十日 風の祈祷

 十一月二日 宵宮

 十一月三日 本宮

 十一月二十三日 新穀感謝祭

 十二月三十一日 常夜祭

  (四、五、六、七、九、十月に月次祭が行われる)』

※ 境内掲示より


名張市夏見に鎮座する積田神社(せきたじんじゃ)が由緒書きに出てきています。


関連情報レポートリンク

【宇陀市 神社一覧】