(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年06月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

桜井市初瀬 磨崖仏


奈良県桜井市初瀬長谷寺(はせでら)にある「磨崖仏(まがいぶつ)」です。

前回訪問した時には與喜天満神社(よきてんじんじゃ)にも全く気付きませんでしたし、ここに石灯籠がある事さえ認識していませんでした。

左手に何かを持っていますが「宝珠」ではなさそうですが、右手の肩辺りに「錫杖」の先のようなものが見えるのでひょっとすると「地蔵菩薩(じぞうぼさつ)」かなとも思いました。

風雨に晒されてかなり摩耗していると思われるのですが、表情が読み取れます。

頭の部分に「螺髪」のようなものが見えるのですが、十一面観音菩薩(かんのんぼさつ)なのでしょうか。

長谷寺(はせでら)は巨大な十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)立像が本尊で有名だそうですが、岩の表面に彫り込んだのでしょうか。

なんとなく地蔵菩薩(じぞうぼさつ)ではなく、十一面観音菩薩(かんのんぼさつ)にみえてきたのですが、ネットで見ても情報はありません。

私には判別できかねます。


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【桜井市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院