(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年05月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

桜井市下 真言宗室生寺派 霊園山 聖林寺


奈良県桜井市下にある「真言宗室生寺派 霊園山 聖林寺(しょうりんじ)公式HP〕」です。

通りがかりに立ち寄ったのと駐車場脇に並んでいた石碑(せきひ)石標(せきひょう)がろくじぞうが並んでいるのかと思って確認したついでに門まで近づきました。

時間的にもそんなに早くなかったので、拝観料の必要なお寺に参拝しません。

しかし、調べてみると国宝の「十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)」があるようなので、再訪問して拝観したいと思います。


聖林寺(しょうりんじ)

多武峰街道・キーワード

国宝 十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)

小倉山を背景に静かなたたずまいの聖林寺(しょうりんじ)には「木の実降り(ひよどり)鳴き天平観世音」

水原秋桜子が詠んだ

天平時代の国宝十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)が祀られています。

慈愛に満ちたお顔立ち、天衣の流れるような美しさ、リズミカルの衣文。

あたかも花びらの開くような微妙な変化を見せる指先など、拝む人を魅了してやみません。

大和の古道紀行

桜井市観光協会』

※ 境内掲示より



聖林寺(しょうりんじ)

創建は奈良時代(和同五年=712)で、藤原鎌足の長子定慧(じょうえ)が願主であり、ご本尊の子安延命地蔵菩薩は大きな石仏で安産・子授けの祈祷仏です。

また、国宝で有名な十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)は天平時代の傑作と言われています。』

※ 境内掲示より


何となく立ち寄ったので「国宝 十一面観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)」をじっくりと参拝する時間的な余裕も存在すら知らなかったので残念でした。


関連情報レポートリンク

【大和路 秀麗 八十八面観音巡礼 札所一覧】


関連情報レポートリンク

【大和北部八十八箇所霊場一覧】〔※確認中・廃絶〕


関連情報レポートリンク

大和地蔵十福霊場めぐり 札所一覧】〕


関連情報レポートリンク

【桜井市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院