(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2018年04月27日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

桜井市笠 閼伽井不動尊


奈良県桜井市笠にある「閼伽井不動尊(あかいふどうそん)」です。

2016年の正月に長谷寺(はせでら)に参拝し、瀧蔵神社(たきくらじんじゃ)から自宅へ戻るために針へ向かう途中に「笠山荒神(かさやまこうじん)」の存在を知りました。

笠山荒神(かさやまこうじん)参拝のために訪問して「笠そば」側の駐車場と反対方向の表参道側に降りてきました。


閼伽井不動(あかいふどう) 由来

当鷲峰山笠山荒神(かさやまこうじん)閼伽井(あかい)の池は、古来より高僧・修験者などの霊場として知られる。

かの弘法大師・空海は二年余の遣唐使留学から大同元年(806)に帰朝。

高野山を開創を志し、当山笠寺(かさでら)に寄寓、ここ閼伽井(あかい)の池で二十一日間の行を修める。

その後、空海は高野山を開基せしも、火災、疫病などに見舞われ再びこの池で水行をなし、此処に不動明王を祀り荒神を高野山に勧請、以って障碍なく開山されたと伝わる。

以後、この不動明王(ふどうみょうおう)閼伽井不動明王(あかいふどうみょうおう)と称され、除災招福、諸願成就などに霊験灼で閼伽井(あかい)の池は浄めの水として用いられている。

古ながらの表参道より閼伽井不動(あかいふどう)を経て笠山荒神社(かさやまこうじんじゃ)への参拝がお勧めである。

笠山荒神社(かさやまこうじんじゃ)境内社として、学芸財福の神

弁財天社(べんざいてんしゃ)

黒龍社(こくりゅうしゃ)

白龍社(はくりゅうしゃ)

の三社が奉祀されている。

祭典日 十月二十八日/em>

月例祭 毎月二十八日/em>』

※ 境内掲示より


参道入り口からすぐのところに「天満神社(てんまじんじゃ)」と「竹林寺(ちくりんじ)」があり、さらに下ると「妙圓寺(みょうえんじ)」もあります。

神仏の恵みと自然に景観が満腹に楽しめる場所であると思います。

私は全く知りませんでした。


関連情報レポートリンク

【桜井市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院