(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年02月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

桜井市大西 大和川(初瀬川)くつろぎの空間


奈良県桜井市大西にある「大和川(やまとがわ)初瀬川(かつせがわ))くつろぎの空間」です。

市杵島神社(いちきしまじんじゃ)を訪問しようとやってきたのですが、参道入り口が解らずに、堤防にでました。

市杵島神社(いちきしまじんじゃ)本殿裏が見える堤防上に「大和川(やまとがわ)初瀬川(かつせがわ))くつろぎの空間」があります。


大和川(やまとがわ)初瀬川(かつせがわ))くつろぎの空間

〔階段護岸〕

護岸を階段状にすることにより、利用者の皆さまが水辺へ近づき大和川(やまとがわ)初瀬川(かつせがわ))とのふれあいを高めたり(親水性)、護岸をベンチ等のくつろぎの場として利用(利用性)していただけるように、階段機能をもったブロックで護岸を設置しました。

〔魚巣ブロックと擬石ブロック〕

井堰の上流は、いつも水位があります。そこで魚巣ブロックという、内部空洞を設けた異形ブロックを設置しました。これらを組み合わせることにより護岸本来の機能果たすだけでなく、水生動物や魚介類の産卵・成育及び、外敵・増水時の避難場所の役目をする効果をもっています。また、水位より上の部分には表面が石模様の擬石ブロックを設置し、自然に近い雰囲気にしています。

大和川(やまとがわ)初瀬川(かつせがわ))の水生動物や魚介類〕

水生動物 イシガメ、イモリ

魚 類 ギギ、アブラハヤ、カワムツ、オイカワ、ヨシノボリ、ドジョウ、スナドジョウ、フナ、コイ、ウナギ、アユ、ドンゴ、タウナギ

貝 類 カワニナ、モノアラガイ、シジミ

甲 殻 類 ヨシエビ、サワガニ、スジエビ、アメリカザリガニ、

「桜井市史」より

大和川(やまとがわ)初瀬川(かつせがわ))は、古来より私たちに水をたたえた歴史ある河川で、未来に続く大切な場所です。みんなでルールを守って楽しく利用し、美しく保つように心がけましょう。

奈良県桜井土木事務所』

※ 境内掲示より



大和川(やまとがわ)

天下しろしめす大王の宮」が置かれていた大和・河内の国を流れる母なる川「大和川」は、その源を笠置山地に発し、初瀬川渓谷を北西に流れ、大西・江包両町の間を流れて大和郡山市坂東で春日山から南流する佐保川と合流し、大和平野の大小多数の支川を合わせながら整流子、地すべり地の亀の瀬渓谷を経て、大阪平野に入り、大阪湾に注ぐ一級河川です。

奈良県桜井土木事務所』

※ 境内掲示より


江包(えっつみ)大西(おおにし)のお綱祭り

ことの起こりは、昔、大洪水があって上流の三輪から二人の神様が流れ着かれた。江包(えっつみ)では素戔嗚尊(すさのおのみこと)大西(おおにし)では稲田姫(いなだひめ)を救い上げて祭ったのが江包(えっつみ)素戔嗚神社(すさのおじんじゃ)大西(おおにし)御綱神社(おつなじんじゃ)であるという。その後、年に一度江包(えっつみ)では雄綱、大西では雌綱を作り二月十一日に雌綱は網掛橋を渡り江包(えっつみ)素戔嗚神社(すさのおじんじゃ)の神殿の前でこの雌綱の綱が合うという神事が行われている。

この様な行事は古くから全国ところどころで、いろいろな形式で伝えられていますが、この江包(えっつみ)大西(おおにし)のお綱祭りは人が扮するものではなく、耕作の稲藁で作られ、しかも巨大であり、極めて原始的な所作を守られてきました。

奈良県桜井土木事務所』

※ 境内掲示より


私は河内平野で旧大和川(やまとがわ)河川敷に住んでいたので、何んとなく親近感があります。

探したのですが御綱神社(おつなじんじゃ)という神社が見当たりませんでしたが、どうやら「市杵島神社(いちきしまじんじゃ)」のような情報もあります。

不思議ですね。