(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年11月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市月ヶ瀬桃香野 龍王の滝


奈良県奈良市月ヶ瀬桃香野にある「龍王(りゅうおう)の滝」です。

梅と梅林で有名な月ヶ瀬は名張川を堰き止めたダム湖の周囲に存在しているのですが、上流部の桃香野周辺で山に切れ込んだ谷はここだけのようです。

他にも滝が存在しているように思うのですが、この滝以外の情報は見当たりません。

『龍王の滝は今から千三百年ほど前、役の行者(本名 小角[おずね])修業の地である。

小角三十一歳、桃香野の里に来たら、泉気が立ち昇る渓谷を見つけた。

奥に入っていくと四十八の滝がありその中の大滝に白竜が現れた。

「史跡 龍王の瀧物語」』


史跡 龍王(りゅうおう)の滝

(えん)小角(おづね)の修業の地

興ケ原江守の修業の地

保元の乱の落人

  左大臣 藤原頼長公の遺跡

財団法人 月瀬梅渓保勝会』

※ 境内掲示より


何処かで見聞きしたことがあるなと「興ケ原氏に就いて」を思い出しました。


関連情報レポートリンク