(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年11月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市大柳生町神野 夜支布山口神社


奈良県奈良市大柳生町神野に鎮座する「夜支布山口神社(やきふやまぐちじんじゃ)」です。

ネット情報では「夜支布山口神社(やぎうやまぐちじんじゃ)」となっているのが多く、説明書きでは「夜支布山口神社(やしゅやまぐちじんじゃ)」となっていて奈良県神社庁では前期の表現になっています。

読み方の問題は当て字との兼ね合いもあり、地元の氏子の皆さんにはあまり関係ないようですが、他者から見ると「どう読めばよいのか」解らない時が少なくありません。

道路沿いに案内の道標がなければ気が付きませんでした。


夜支布山口神社(やぎうやまぐちじんじゃ)

Yasyu Yamaguchi Jinjya Shrine

大柳生の氏神で平安時代の延喜式にもあらわれている古い社です。

境内にある摂社立磐神社(たていわじんじゃ)の本殿は、春日大社(かすがたいしゃ)の第四殿を延享四年(1747)に移したものです。

この神社には、一年交代で集落の長老の家に神様の分霊をむかえる「回り明神」と言う、珍しい行事が伝わっており、七百年の伝統をもつ大柳生の太鼓踊りが奉納されます。』

※ 境内掲示より


神社前の道路は「旧柳生街道」の表示がありますが、個人的には良く解りません。

いずれにしろ大柳生という地の氏神としてここに鎮座しているこの神社は境内地の素晴らしさを堪能できます。

如何にも神が鎮座するにふさわしい地であるという雰囲気を十分に醸し出しています。

神社がパワースポットということには賛同しかねますが、霊地であり神が鎮座するにふさわしい地であることは間違いありません。

私は力をいただくだけの場所ではなく、日々の生活を感謝してお礼を申し上げる場所であると思います。

その結果守ってくださるのです。


関連情報レポートリンク

【奈良市 神社一覧】