(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年10月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀市榛原内牧 嶽の立石


奈良県宇陀市榛原内牧にある「(たけ)立石(たちいし)」です。

山中に鎮座する嶽神社(たけじんじゃ)を目指して車を進めると道端に「(たけ)立石(たちいし)(じゃ)はみの蛇石(じゃいし)カラトの寝石(ねいし)」と「寝石・立石・蛇石」書かれた道標がありました。

何の情報も知識もありませんので、何の事かさっぱりわかりませんでした。

神社に向かって進むと「カラトの寝石」と書いてあったので行ってみましたが確かに少しばかり大きな石がいくつかありましたが何も解りませんでした。

嶽神社(たけじんじゃ)の参拝を終えて奥へ歩いていくと「嶽立石群(たけたろう)」と書かれた札と「嶽太郎(たけたろう)」「嶽次郎(たけじろう)」「嶽三郎(たけさぶろう)」「駐車場」

と道標がありました。

道標の指している先はハイキングコースのような山道でした。

一体何がどうなればこうなるのか不思議で仕方ありませんでした。

どういうことなのでしょうか。

誰か納得のいく説明が出来るのでしょうか。

(じゃ)はみの蛇石(じゃいし)」は、情報がなかったのですが、家に戻って調べると更に山奥へ行けばあるようです。

時間を作って気候の良い時期に再訪問です。

カラトの寝石(ねいし)からは、ハイキングコースで登ってこれそうです。


関連情報レポートリンク