(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年09月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

山辺郡山添村伏拝 王塚(デネブ・夏の大三角形)


奈良県山辺郡山添村伏拝 にある「王塚(おうつか)(デネブ・夏の大三角形)」です。

なべくら渓〔鍋倉渓(なべくらけい)から神野山(こうのさん)山頂へやってきたのですが、開けた躑躅(つつじ)の場所ではなく周辺の樹木の間にありました。。

そういえばなべくら渓〔鍋倉渓(なべくらけい)の途中にも「鍋倉渓(なべくらけい)(天の川)」と「竜王岩(りゅうおういわ)(アンタレス)」と「天狗岩(てんぐいわ)(アルタイル・夏の大三角形)」という説明書きがありました。

どこかでも見たような気がします。

すぐそばに神野山大神(こうのさんおおかみ)も鎮座しています。


王塚(おうつか)(デネブ・夏の大三角形)

山頂に古墳というのは珍しいことから古代人が天と交信するために作られた古代祭祀と考えるのが一般的である。

東経136度線上に位置する。

白鳥座のデネブを表していると考えられている。

山添村いわくら文化研究会』

※ 境内掲示より


王塚(おうつか)さん

昔から王塚(おうつか)さんといって「かん速日命」の古墳であるなどと伝えられている。

又古代人が、ここを神の天降ります場所として伏し拝んだ磐境といった名残りと見る人あり、伏拝部落や●洗川がある。

寛文三年の神野山(こうのさん)絵図の山頂に石塔と神野大明神(こうのだいみょうじん)(春●)があるがその祭神「みか速日かん速日命」の女神である。

神野山観光協会』

※ 境内掲示より


墨書の立札の方は文字が識別できないのですが、大体内容は同じようなものです。


関連情報レポートリンク

【山辺郡山添村 神社一覧】