(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年07月24日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市中町 地蔵堂〔間男地蔵〕


奈良県奈良市中町に鎮座する「地蔵堂(じぞうどう)間男地蔵(まおとこじぞう)〕」です。

此処は暗がり越え奈良街道の富雄川脇の集落です。

宿場とまでは行かないと思いますが、興福寺(こうふくじ)下の猿沢池(さるさわのいけ)まで徒歩で2時間もかからない場所です。

毎年大晦日に猿沢池から此処を通って暗峠で初日の出を見て枚岡神社(ひらおかじんじゃ)まで下っていました。

此処から西へ進むと暫く山道に入るので自販機等も無かったので最後のホットな飲み物を飲める場所でした。

間男の説明が書かれている新聞がぶら下がっていたのですが読めません。

表題は「砂茶屋の間男地蔵(まおとこじぞう)(奈良市)」とあり「人妻に横恋慕して?山から宿場へ移される」となっています。

内容が判別できないので次の機会に調べてきます。

因みにこの道は東大阪市の河内一之宮枚岡神社(ひらおかじんじゃ)から春日大社(かすがたいしゃ)へ神様が移動した道です。

未だに暗峠が石畳の国道という事でしばしばテレビに出てきますが、全走破している人は多くないでしょう。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院