(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2017年03月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市月ヶ瀬尾山 高野山真言宗 尾勝山 真福寺


奈良県奈良市月ヶ瀬尾山にある「高野山真言宗 尾勝山 真福寺(しんぷくじ)」です。

月ヶ瀬の対岸は廻ったのですが「尾山」という地区は未開拓でした。

天満宮(てんまんぐう)の説明書きにもあったのですが、


姫若(ひめわか)の梅

元弘二年(1331)後醍醐天皇が笠置山に遷幸されし折り、この地に難を避けるべく逃げる途中、生根尽き園生の森でたおれていたところを村人に助けられ、姫は村人に感謝し、真福寺(しんぷくじ)の境内に梅の木を植え烏梅(うばい)(染料の原料)の製法を教えたのが梅林の始まりとされる。』

※ 境内掲示より


という事が記されています。


『月ヶ瀬村指定文化財

真福寺(しんぷくじ)本尊

木造地蔵菩薩立像

平安後期、藤原時代作、仏身90cm一木造で、奈良風を取り入れた定朝様式が感じられる秀作で、もとは金帛で塗られていたらしく、台や光背は江戸時代に補作され、今は全体が塗り替えられている。

厨子は桃山時代様式を伝えている。

月ヶ瀬村教育委員会

月ヶ瀬村文化財保護委員会』

※ 境内掲示より


姫若(ひめわか)の梅」は、古くも無いので写真を控えておきます。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院