(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年11月21日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

北葛城郡広陵町萱野 蓮如上人開基 浄土真宗大谷派 安静山 教行寺〔箸尾御坊〕


奈良県北葛城郡広陵町萱野にある「蓮如上人開基 浄土真宗大谷派 安静山 教行寺(ぎょうぎょうじ)箸尾御坊(はしおごぼう)〕」です。

土地勘も無く渋滞を避けて法隆寺周辺から南方向へ走って来たのですが、とんでもなく大きな本堂の大屋根に惹かれて参拝させていただきました。

巨大な本堂の戸が開いていて奥さんと思しき方が何やら作業中でしたので声をかけて本尊も拝ませていただきました。

驚きの参拝となり大満足です。


教行寺(ぎょうぎょうじ)

当寺は本願寺(ほんがんじ)第八世蓮如上人(1415 - 1499)の開基で、摂津国島上郡富田荘に堂宇を建立したのに創まる。

第四世證誓のとき広瀬に移ってからもいくたびか転地荒廃を経ている。

現本堂は桁行七間、梁間六間、正面三間向拝付き、入母屋造本瓦葺の豪放華麗な江戸時代末期の大型真宗本堂として典型的な建物と言える。

須弥壇上の厨子入り本尊阿弥陀如来(あみだにょらい)像は鎌倉時代末期まで遡る優品である。』

※ 境内掲示より


本来の我が家は西本願寺(にしほんがんじ)らしかったのですが、父の葬儀を東本願寺(ひがしほんがんじ)系の真宗大谷派のお寺にお願いして、偶々息子の英語の先生のお寺でしたし、東大阪市に在住の時には長くお付き合いして頂きました。

私の家族はカトリック教会で洗礼を受けていますので、最近はご無沙汰ですので、怠りクリスチャンになっていますが、史跡や神社仏閣等を廻っているので、失礼の無いように参拝はさせて頂いています。

仏像にアートを感じていますので、有意義な参拝になりました。

凄く良かったので、また拝ませていただきたいと願っています。