(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年06月14日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

吉野郡吉野町吉野山 世尊寺跡・三郎鐘


奈良県吉野郡吉野町吉野山にある「世尊寺(せそんじ)跡」と「三郎鐘(さぶろうしょう)跡〔別称:吉野三郎〕」です。

吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)に向かう途中でこの場所にある「ぜんそく地蔵尊」には気が付いていたのですが、下りにつり鐘に気が付きました。

残念ながら「人丸塚(ひとまるつか)」には気が付きませんでした。

結構立派なつり鐘であるなとは説明書きを見ずに分りました。


世尊寺(せそんじ)跡・三郎鐘(さぶろうしょう)(重文)

いまは標柱一つが、その昔ここに寺があった所だと伝えているにすぎませんが、この上の広場が世尊寺(せそんじ)の跡です。

明治八年(1875)廃仏の難に遭って廃寺となり、本尊とつり鐘、それに石灯籠だけが残りました。

本尊の木造釈迦如来立像(鎌倉期)は蔵王堂に安置されており、また石灯籠は水分神社(みくまりじんじゃ)前に残されています。

上の丘に残るつり鐘は俗に吉野三郎と称される名鐘で、初めてこの鐘が造られたのは保延六年(1140)で、平忠盛が鵜飼千斤を施入した旨の銘があり、忠盛が平家全盛時代を築いた清盛の父であるだけに当時のあつい信仰の様子がしのばれます。

その後このつり鐘は永暦元年(1160)、寛永三年(1245)にも改鋳されているので、現在のものは今からほぼ七百四十年前のものということになります。

吉野町』


世尊寺(せそんじ)の跡から下を望むと素晴らしい風景を見ることができます。

今年は満開よりも少し後の風景なのですが、満開時にはもっと華やかな色に包まれているということになるのでしょうか。

いずれにしろ歴史の重みを十分に包み込んだ吉野山には花見客が押し寄せる理由があることが良く理解でします。

桜の木が多いという事は、秋の紅葉もそれなりに楽しめそうな気がするのですがあまり聞いた事が無いような気がします。

秋に再訪してみますか。


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【吉野郡吉野町 神社一覧】

    【地域】

  • 吉野神宮(吉野郡吉野町吉野山)

  • 吉水神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 脳天大神(吉野郡吉野町吉野山)

  • 吉野水分神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 勝手神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 金峰神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 久須斯神社(吉野郡吉野町三茶屋)

  • 高鉾神社(吉野郡吉野町山口)

  • 水分神社(吉野郡吉野町飯貝)

  • 幸の神神社(吉野郡吉野町平尾)

  • 十二社神社(吉野郡吉野町左曽)

  • 十二社神社(吉野郡吉野町宮滝)

  • 蛭子神社(吉野郡吉野町橋屋)

  • 大名持神社(吉野郡吉野町河原屋)

  • 春日神社(吉野郡吉野町滝畑)

  • 八王子神社(吉野郡吉野町菜摘)

  • 幣掛神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 櫻木神社(吉野郡吉野町喜佐谷)

  • 式内川上鹿塩神社(吉野郡吉野町樫尾)

  • 天満神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 八幡神社(吉野郡吉野町北楢井)

  • 天皇神社(吉野郡吉野町樫尾)

  • 嶽神社(吉野郡吉野町山口)

  • 浄見原神社(吉野郡吉野町南国栖)

  • 小山神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 菅原神社(吉野郡吉野町佐々羅)

  • 上宮神社(吉野郡吉野町入野)

  • 火産霊神社(吉野郡吉野町西谷)

  • 御霊神社(吉野郡吉野町窪垣内)

  • 八王子神社(吉野郡吉野町三津)

  • 事代主神社(吉野郡吉野町上市)

  • 井光神社(吉野郡吉野町吉野山)

  • 久斯神社(吉野郡吉野町志賀)

  • 八王子神社(吉野郡吉野町峯寺)

  • 吉野水分神社(吉野郡吉野町丹治)

  • 十二社神社(吉野郡吉野町御園)