(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年06月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

宇陀郡御杖村神末 姫石明神


奈良県宇陀郡御杖村神末に鎮座する「姫石明神(ひめしみょうじん)」です。

丸山公園の駐車場から伊勢本街道を下っていくと直ぐに赤い鳥居が見えてきました。

何処に行っても同じようなものですが、道標を当てにして訪問すると辿り着かないことが少なくありません。

ここも途中で不安になって戻りかけました。


姫石明神(ひめしみょうじん)

倭姫命が女性病を祈られたところから姫石と言われるようになった。』


御杖村の村名は、倭姫命が天照大神の御霊を奉じる場所の候補地として杖を置いたという故事に由来しています。 倭姫命が女性病の全快を祈願したことから「姫石明神(ひめしみょうじん)」と言われるようになったといわれます。』


二つの説明書きがあったのですが、前者は日本語として理解しにくいのではないでしょうか。

榛原辺りから整備された道路沿いのあちらこちらに「伊勢本街道」という説明書きがあるのですが、往古から人の往来があったとは思いますがどうもイメージが一致しませんでした。

この姫石明神(ひめしみょうじん)の脇を通る道が、その「伊勢本街道」ということで、私としては納得しました。

世界遺産に登録された「熊野古道」の資料を見ると解るのですが、同じようなこの場所の道は、丸山公園が桜に覆われるころに再訪問してみたいものです。

気になるのですが、この地は「磐座(いわくら)」にも思えるのですが、どうなのでしょうか。


関連情報レポートリンク

【宇陀郡 神社一覧】


関連情報レポートリンク

【豊鍬入姫・倭姫命の巡幸地「元伊勢」めぐり】