(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2015年03月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大和郡山市矢田町 県立矢田自然公園


奈良県大和郡山市矢田町にある「県立矢田自然公園〔公式HP〕」です。

この公園は近鉄生駒線の南生駒駅から暗街道を奈良方面に歩いてよく通いました。

記憶によると昭和四十五年(1970)頃に来たような気がします。

まだまだ整備中で出来上がっていなかったような記憶もあります。

元旦の初日の出を見るために、近鉄奈良駅から暗街道を大阪に向かって歩き、(くらがり)峠付近で御来光を拝むという行程の一休みする場所として夜中に来た方が多かったのかも知れません。

今ではJR奈良駅から少し西へ向かうと片側4車線の広い道になっていますが、私が歩いていた頃には片側一車線の狭い道で気を使って砂茶屋で最後の自動販売機があり、そこで暖かい飲み物を買って一服した後に追分梅林(おいわけばいりん)横からこちらへ向かっていました。

砂茶屋からは民家も殆どなく漆黒の闇の中を上がって来るということになり、本当の(くらがり)街道を通ったという事でしょうか。

昔の人はそんな事はしなかったと思います。

この公園は広大な草地と大きな池が記憶にあります。

今はどうか知りませんが、子供たちは排水用の直径1メートル前後の排水管の中を歩くのが好きでしたが、私には理解できませんでした。

冒険でもしているつまりだったようです。

この公園は開けた部分と山林の部分があるので、何方も楽しめます、

七月の中頃の時期でしたので子供が網と籠を持って昆虫を追いかけて走り回っていました。