(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2014年09月05日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

桜井市三輪 大神神社大鳥居


奈良県桜井市三輪に鎮座する「大神神社(おおみわじんじゃ)大鳥居〔公式HP〕」です。

それにしても大きな鳥居です。

近鉄大阪線に乗っていてもよく見えています。

概要を見て圧倒されます。


大神神社(おおみわじんじゃ)大鳥居 概要

当神社は、我国最古の神社にして、大和国一の宮である。

去る昭和五十九年十月十三日の昭和天皇陛下の行幸ご親拝を記念、また御在位六十年を奉祝し、この大鳥居を建立した。

●与像の古図七点何れにも、この付近に大鳥居が記され 現在地の南西一帯の地名が、大鳥居として存在する由緒あるところである。(大鳥居の概要は以下のとおりである。)

高さ 32.2メートル

柱間 23.0メートル

柱の直径 3.0メートル

垂木の長さ 40.8メートル

全体総重量 180トン

材質  耐候性鋼板(あらゆる天候に耐性がある)

表面に錆層が形成され、それが一種の塗装の役割を持ち腐食を防止する。

耐久性 千三〇〇年

台風圧力 風速80メートルに十分に耐える

耐震力 マグニチュード10の地震に充分耐える

基礎構造 (片柱について)

基礎は縦7メートル、厚さ4メートルの鉄筋コンクリートを打ち、その下に地下26メートルまで直径●●メートルの鉄筋コンクリート杭四本が直打ちされている。

基礎部に約600立法メートルのコンクリートが注入されている。

奉賛者 20、000名

地鎮祭     昭和六十年九月一十八日

垂木・島木上掲 昭和六十年十二月十二日

●●奉告祭   昭和六十一年五月二十八日

大神神社(おおみわじんじゃ)社務所』

所々、解読することができません。


大神神社(おおみわじんじゃ)の御神体は三輪山(みわやま)標高467.1m、周囲16km。御諸山(みもろやま)美和山(みわやま)三諸岳(みもろのおか)などと『古事記』や『日本書紀』に記されているという事です。

周囲に比較する物が全くないので、この大きさは解り難いだろうなと思えるほど大きい鳥居です。


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【桜井市 神社一覧】