(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年12月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

生駒市高山町 高山八幡宮


奈良県生駒市高山町に鎮座する「高山八幡宮(たかやまはちまんぐう)」です。

富雄川沿いの道は、近鉄奈良線の北側は車でしか走った経験しかありません。

くろんど池でキャンプをするために、高山の交差点を何度走ったのか数え切れないくらいですが、歩いた経験は皆無です。

少々楽しみです。


『重要文化財高山八幡宮本殿(たかやまはちまんぐうほんでん)

祭神は足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)誉田別命(ほんだわけのみこと)息帯比売命(おきながたらしひめのみこと)

奈良時代平城に宇佐(うさ)八幡宮を移す際に仮に祭られたのが始まりとされる。

中世とくに鷹山(たかやま)氏の信仰を集め無足人座(むそくにんざ)とよばれる宮座(みやざ)が結成された。

本殿は三間社流造(さんげんしゃながれづくり)、元亀三年(1572)銘がある。』


『重要文化財高山八幡宮(たかやまはちまんぐう)縁起

八幡大神は欽明朝に筑紫宇佐に初めて顕れ聖武天皇奈良時代中央に進出する。

その委曲は国史「続日本紀」天平勝宝元年の條に明らかである。

同年十一月御入京の途次、ここに便殿の頓宮が設けられ暫しご駐●やがて奈良への進発公式鹵薄がここで整えられる。

この駐●に供された頓宮を高山八幡宮鎮座の濫觴とする。

それは昭和五十四年を遡る一二三〇年前のことである。

このお宮は関西地方の八幡宮の草分けに属し、古い由緒を誇る地方に著なる社を●。

応仁、文明の乱に兵火にかかり、現本殿は室町終期元亀三年(1572)の再建、兵火に焼け残った鎌倉時代の古材の一部が現社殿に使用されている。

奈良県下には室町期の三間社流造り社殿は数少ないその時代の貴重な遺構として、現本殿は国の重要文化財指定を受ける。

ところで茶筅の里、里子の村などといわれるこの地高山は、古くは鷹山と書いた。

地名の発生は鷹飼の山部の里に由来する。

これらの歴史的背景・・・。

高山八幡宮の神主誌るす』

昔、職場にこの辺りから通っている先輩の苗字が「高山」であったのですが、彼は子孫なのでしょうか。

そういえば上品な性格と顔をされていました。


関連情報レポートリンク

【生駒市 神社一覧】