(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年10月29日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

生駒郡平群町信貴山 朝護孫子寺 剱鎧護法堂


生駒郡平群町信貴山の朝護孫子寺にある「剱鎧護法堂(けんがいごぼうどう)」です。

鳥居をくぐって直ぐの右の赤い鳥居の道の行き止まりにあります。

気がつかなかったのですが、休憩所になっている堂には数多くの絵馬が飾ってあったようです。

左側の石段を登ると「開山堂」と「命蓮上人之塚」につきます。

剱鎧護法(けんがいごぼう)の由来

今から千五百年前、醍醐(だいご)天皇が重い病に(かか)られた時、当山の高僧命蓮上人(めうれんしょうにん)が勅命により毘沙門天王に病気平癒の祈願をされました。

数日後加持満願の日剱鎧護法(けんがいごぼう)の使者が天皇の枕元に出現されて、霊感を授けられると(たちま)ち天皇の病は(いや)され心安らかになられました。

そこで、この地に剱鎧護法(けんがいごぼう)を当病平癒の守り本尊として、祀られ日夜勤行(ごんぎょう)されました。

以来、庶民の間にこの事が言い伝えられ無病息災、病気全快の霊験あらたかな神として(あつ)く信仰される様になりました。』

朝護孫子寺 公式ページ」では、以下のように記されています。

『今から1500年前、醍醐天皇が重い病にかかられた時、命蓮上人が勅命により毘沙門天王に病気平癒の祈願をされました。数日後、加持満願の日、剱鎧護法の使者が天皇の枕元に出現されて、霊感を授けられると忽ち天皇の病は癒され心安らかになられました。そこで、この地に剱鎧護法を当病平癒の守り本尊として、祀られ日夜勤行されました。以来、無病息災、病気全快の霊験あらたかな神として篤く信仰されています。』

いろいろと由緒があるようです。


【朝護孫子寺】関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【生駒郡平群町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

【生駒郡三郷町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

【生駒郡斑鳩町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

【生駒郡安堵町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

    【生駒郡安堵町地域】

  • 大寳寺(生駒郡安堵町東安堵)

  • 極楽寺(生駒郡安堵町東安堵)

  • 善照寺(生駒郡安堵町東安堵)

  • 妙楽寺(生駒郡安堵町岡崎)

  • 常徳寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 阿土寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 円教寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 平楽寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 大福寺(生駒郡安堵町笠目)

  • 観音寺(生駒郡安堵町西安堵)

  • 法光寺(生駒郡安堵町東窪田)