(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年09月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市中町 地蔵堂


奈良県奈良市中町の「霊山寺」から富雄川を渡った旧道の分岐点にある「地蔵堂(じぞうどう)」です。

バイパスが通ったのですが、現在でも水田の中にぽつんと建っています。

暗越奈良街道から追分の梅林から北上する道を富雄方面へ抜ける道の途中にあったのでしょうか。

悲しいことに私の散歩道にこのような地蔵堂があったことの記憶はありませんでした。

地蔵様が納められていますが、周囲に家はありません。

このような地蔵堂でさえきちんと線香やローソクも置かれていて人々の信仰の深さを感じられます。

日本人を本当に支える信仰の根本の琴線に触れる思いがします。

手を合わせて拝んでいる姿は、神々しいものを感じることができると思います。

地蔵堂の中には有名な地蔵様もおられますが大半は名も無き路傍の地蔵様です。

いろいろな御利益を訴える人もいますが、本来の地蔵様のお仕事を考えると間違った方向性を感じてならないときもあります。

そのような意味ではなく、人々が病気からの平癒を祈願することは誤りでは無いと思いますし、完治したときに、地蔵様や神様や仏様の御蔭であると思うことは良い事なのでしょう。

設置された本当の目的も知ってみたいときも少なくありません。


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院