(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年08月24日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

生駒郡三郷町立野南 金刀比羅宮と不動明王


奈良県生駒郡三郷町立野南に鎮座する「金刀比羅宮(ことひらぐう)」と「不動明王(ふどうみょうおう)」です。

考えようによれば珍妙な組み合わせなのですが、神仏習合であった日本では別におかしなことではないということでしょう。

祠も新しいので最近立て替えられたようです。

金刀比羅宮(ことひらぐう)

天正一六年(1588)七月十日の創建。仏教守護神の一つで、蛟竜または、鰐(わに)の意味、王舎城、般若経の守護神とされ、日本では金刀比羅宮(ことひらぐう)がこの信仰に基づく。

海上交通、漁師の守護神とされていた。明治以降は大物主神(おおものぬしかみ)と同一視された。

金刀比羅宮(ことひらぐう)の総本社は社伝によれば香川県仲多度郡琴平町、象頭(ぞうず)山に鎮座、旧国幣中社大物主命、崇徳天皇を祭り、1001年の創建。その後室町時代あたりから全国的に信仰される。

大和川領域においても、亀の瀬を基点とする大阪(河内、摂津、和泉)より、剣先船により、炭、薪、塩、干魚、油糟等の生活物品を、立野村にて魚梁船に積み替え大和に運搬された。大和川開運の守護神とされ毎年七月十日に「こんぴらさん」と呼ばれ、お祭りが行われています。(昭和十年代頃までは、昼は柿の入札のお金でお祭をし御神酒を戴き、夜は露天も出て地元以外の方々も多くお参りされた)

不動明王(ふどうみょうおう)

弘法大師空海が西暦806年(32歳)の時、唐の留学を終えて帰国し、はじめて密教とともに不動尊信仰を伝えた。宮中をはじめ貴族、僧侶、武士、町民、漁民たちの間に全国に不動尊信仰が広められた。

成田山の新勝寺の不動明王(ふどうみょうおう)は弘法大師の彫刻(座像)、不動明王(ふどうみょうおう)の立像は運慶の作。右手に剣をとり、左手に羂索をもつ。背景は原則として火焔光背である。慈悲にあふれた如来の恐れる化身。不動明王(ふどうみょうおう)を信仰により人々の過ちを正し、極楽往生がいたという諸話が説かれている。衆生の意想はおのおの不同なれば衆生の(こころ)にしたがって、しかも利益をない所求円満せしめたもう。不動明王(ふどうみょうおう)の「明」は知識の意味。

文明六年(1474)創建、御社の不動明王(ふどうみょうおう)は立像。

厄除け  学業成就 家内安全 家相開運

交通安全 安産祈願 農耕神

御社、老朽化のやめ新しく建て替える。

竣工日 平成二十三年(2011)年三月吉日』

遠くに見える鳥居は「龍田大社(たつたたいしゃ)」の大鳥居です。

拝殿から鳥居をくぐって真っ直ぐに進んでくるとこの「金刀比羅宮(こんぴらぐう)」にたどりつくということです。

いずれにしても、真っ直ぐにこなければこの祠を発見できなかったので有難く想う次第です。


関連情報レポートリンク

【生駒郡平群町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

【生駒郡三郷町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

【生駒郡斑鳩町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

【生駒郡安堵町 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院

    【生駒郡安堵町地域】

  • 大寳寺(生駒郡安堵町東安堵)

  • 極楽寺(生駒郡安堵町東安堵)

  • 善照寺(生駒郡安堵町東安堵)

  • 妙楽寺(生駒郡安堵町岡崎)

  • 常徳寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 阿土寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 円教寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 平楽寺(生駒郡安堵町窪田)

  • 大福寺(生駒郡安堵町笠目)

  • 観音寺(生駒郡安堵町西安堵)

  • 法光寺(生駒郡安堵町東窪田)