(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年05月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市二条町 二条辻 歓喜寺地蔵尊


奈良県奈良市二条町にある「二条辻 歓喜寺地蔵尊(にじょうつじ かんきじじぞうそん)」です。

平城宮跡の北西部の交差点にあります。「二条辻」と呼ばれているようです。

隣接して「二条辻 弘法井戸館(にじょうつじ こうぼういどかん)」もあります。

由緒等の情報は見当たりませんでしたが、私はかなり以前からここに何かが存在していて、松の木か何かの樹木がはえていたような記憶があるのですが、いまでは堂館があるだけです。

インターネットで調べてみます。

なんとも心もとないことで申し訳ありません。

地蔵石仏

二条辻地蔵堂の地蔵石仏は奈良県でも指折りの秀作として知られています。花崗岩製、高さ190センチの舟形光背を背負って蓮華座上に立つ像高140センチの地蔵菩薩(じぞうぼさつ)立像を厚肉彫りで表わしています。穏やかな表情や流れるような美しい衣襞の表現などから、鎌倉時代後期の作とみられています。』

ところで「歓喜寺(かんきじ)」は、二条辻の真北に存在しています。

調査に行けばよかったのに迂闊であると思います。

事前調査をすれば直ぐに解ったことでも、朝に思いついて地形図などを手に訪問しては、再訪することを繰り返すことになります。

私は学者でもないから、そんなにきちんとしなくても良いのかもしれませんが、調査できることはきちんとしなければならないと思います。


関連情報レポートリンク


関連情報レポートリンク

【奈良市 寺院一覧】

【★】は、参拝は、不可、又は事前連絡要の寺院