(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年02月26日】

reporter 100円/day LINK100サービス〔4URL & 20,000ページからのリンク〕 の案内です。
社会貢献活動 ふるさと応援行動(Hometown assistance action)
xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

奈良市佐紀町 釣殿神社


奈良県奈良市佐紀町に鎮座する「釣殿神社」です。

奈良市山陵町に鎮座する「山上八幡神社」から「歴史の道」を「下吉堂池」から同じく佐紀町に鎮座する「佐紀神社」へ辿って来ました。

「御前池」の西側に鎮座しています。

『村社釣殿神社

御祭神

天児屋根命(あめのこやねのみこと)

釣殿神

市杵嶋媛命

釣殿神社の祀起源については不詳であるが、寛永十六年(1639)から元禄十五年(1702)までの間に超昇寺村から門外村として建立した時代に、御前池の東側亀畑の地に鎮座する「元官社式内佐紀神社」から分神●祀されたものであると推定される。』

由緒書きの東側というのは西側ではないかと思っているのですが、違うのでしょうか。

こざっぱりとしたと言うか、こじんまりとした神社であるような印象なのですが、奈良県の神社にしては、本殿が覆屋風の建物に収まっています。

池に接しているので痛みやすいということなのでしょうか。

池には季節のせいか水鳥が多数飛来して水面で羽を休めていました。

なんとも正月のせいもあるのか、静寂さに神聖な場所であることを更に感じます。

私は年齢を重ねてもあまりにも知性が無いというか、どうしようもない人たちに巡り合います。

私たち以外に犬を連れて回っている夫婦がいました。

通常は鳥居から内側は神聖な場所であるので、ペットを連れて入らないのがマナーです。

鳥居が神域との境界にあるのと、真ん中は神様の通り道であるので参道などの真ん中は歩かないという最低限の知識くらいは知っておいても損は無いと思います。

更に言うと拝むのに並んではいけません。神様を試すなんて驕りも甚だしいのです。一度に沢山の人々の祈願を聞けるから神様なのです。

自分だけの祈願を聞いて貰おうという卑しい心で神を拝んではなりません。


関連情報レポートリンク

【奈良市 神社一覧】