(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年04月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

豊岡市出石町内町 家老屋敷


兵庫県豊岡市出石町内町にある「家老屋敷(かろうやしき)」です。

多くの人が歩いてくるので何だろうと歩を進めると家老屋敷(かろうやしき)でした。

如何やら裏側から入り込んだようです。

各地にこのような建物が残っていますが、基本的に居宅ですので特に珍しいことはなさそうです。


家老屋敷(かろうやしき)

この屋敷は、元出石藩家老仙谷左京の屋敷跡で長屋門の奥に木造で一見平屋建てに見える細長い建物がその居宅ですが、隠し二階があり、不意の襲撃にも備えてあります。

左京は藩主仙谷氏の支族で千五百石の知行を受け大老を務めた人物で博学多才でした。

幕末期の窮乏した藩財政再建に新施策を打ち出し努力しましたが守旧派に総反発を受け、遂いに幕府が裁断により天保六年江戸鈴ヶ森の露と消えました。

世に仙谷騒動と呼ばれ左京はお家乗取りの極悪人に仕立てられ日本三大騒動として芝居や講談で世上を賑わせました。

以後出石藩は半知となり三万石で明治を迎えました。』

※ 境内掲示より


長屋門には現存する唯一の「屋台」がありました。