(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年02月14日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

尼崎市西川 神崎一心の戦 由緒碑と身代一心地蔵尊


兵庫県尼崎市西川にある「神崎一心の戦 由緒碑」と「身代一心地蔵尊」です。

おなじく西川に鎮座する西川八幡神社は直ぐ近くにあります。

この「神崎一心の戦 由緒碑」と「身代一心地蔵尊」は神前橋西詰にある西河東公園の南端部に位置しています。ちょうど堤防へあがっていく道路に沿って公園が位置している袂にあります。

神崎一心の戦 由緒碑

足利高氏 建武中興の恩賞に不平、反逆して鎌倉に走る

新田茂貞 後醍醐天皇より追討の命を受ける

かえって高氏の反撃に遭い、京都へと敗走する

京の都で再び激戦 今度は高氏軍が敗走する

高氏軍 山陰丹波の地を迂回 兵庫に陣を占める。

新田軍と打出の辺りで決戦の運びとなる



楠正成軍 遅れはせながら参加 神崎の辺りから神出鬼没 一心をこめた戦い

法で圧勝 高氏軍は遂に九州へと逃げ延びる

世にこれを神崎一心の戦いという



以前にこの近辺を訪問した際には、土地勘もなく方位も解りにくくて西川八幡神社を訪問できませんでした。

前回に訪問していたらこの地を訪問することもなかったかもしれませんので良かったと思っています。

淀川や神崎川などが集合して大阪湾に注ぎ込む河口部に近いこの辺りは古くから交通の要衝であった事は容易に想像出来ますし、歴史の交錯した地点であったことも間違いなさそうです。

面白い歴史スポットが周辺には多数あります。