(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2016年01月24日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

堺市堺区戎之町東 菅原神社


大阪府堺市堺区戎之町東に鎮座する「菅原神社(すがわらじんじゃ)公式HP〕」です。

境内には「堺戎神社(さかいえびすじんじゃ)」と「堺薬祖神社(さかいやくそじんじゃ)」も鎮座しているようです。

堺市内の正月に散策していますが、先に訪れた堺市堺区甲斐町東に鎮座している開口神社(あぐちじんじゃ)の方が混みあっていました。

「えべっさん」で賑わうのでしょうか。


菅原神社(すがわらじんじゃ)

室町時代に建立。

たびたび火災にあっているが、延宝五年(1677)、鉄砲鍛冶、榎並屋勘左衛門の寄進によって仁王門(楼門として現存)が再建されるなど、そのつど、再興・修復されています。

この楼門内の左右には、木造彩色の随身像が坐し、神社を護り、また、堺の武将 小西行長が朝鮮半島から持ち帰って奉納したという笠松が保存されています。

昭和四十一年(1966)、大阪府指定有形文化財となりました。

今から千年以上前、堺の海船の濱に一体の木像が流れ着きました。

菅原道真が大宰府の地で掘った木造のひとつでした。

天台宗威徳山天神常楽寺の僧が寺内に天神社を創建し、その像をご神体として祀ったことがこの神社の始まりで、長徳三年(997)のことでした。

明治維新朝の「神仏分離」により、明治五年(1872)、天神社から菅原神社に名称が変わりました。

昭和二十年(1945)、堺空襲により楼門と金毘羅宮以外の建物が焼失、再建復興を経た現在の配置は下図の通りです。

常楽殿の裏手に広がる庭園には、茶室 紅梅軒があり、千利休の師、武野紹鴎が愛用したと伝えられる椿の井戸があります。

椿の井戸の水は、現在もホタル育成に用いられ、毎年六月中旬、ホタル観賞会でゲンジボタルやヘイケボタルの幻想的な乱舞が見られます。

菅原神社(すがわらじんじゃ)御祭神

菅原道真(すがわらみちざね)

天満天神、学問の神、文化の神。幼い時から神童と呼ばれ、政治の中心でも活躍し右大臣まで昇進。しかし、その活躍を心よく思わない藤原時平らによって大宰府へ左遷され、失意のうちに亡くなる。学問に秀でたことから学問の神として崇敬を集めている。

天穂日命(あめのほのひのみこと)

天照大神の第二子。地上の平定に功績があったため、国土開発や産業振興の神として信仰されている。

野見宿祢(のみのすくね)

相撲の神。垂仁天皇の命で力自慢同士をを勝負させたところ、勝利したことから相撲の祖と呼ばれる。のちに土師氏の姓を与えられたとされる。菅原道真は野見宿祢の子孫。

堺戎神社(さかいえびすじんじゃ)

祭神は事代主命。豊漁、豊作、商売繁盛の神で、「えべっさん」の愛称で親しまれている一月の戎祭は、南大阪有数のにぎわいをみせます。

寛文六年(1666)に現在の戎島町に創建され、昭和二十六年(1951)に菅原神社境内に遷りました。

堺薬祖神社(さかいやくそじんじゃ)

祭神は少彦名神と神農大神。少彦名神は説話「一寸法師」のモデルといわれ、医業・酒造の神です。神農大神は古代中国の伝説上の帝王で、医薬の基礎を作ったことから薬祖神と知られています。

応永四年(1397)の創建で、明治四十年(1907)、菅原神社に合祀。日本最古の薬祖神社といわれます。近年は癌封じの神としても、多くの参拝客が訪れます。

― 配置図略 ―

堺市』

※ 境内掲示より


楼門の説明もありましたが、別の機会に追加します。

それにしてもかなり広大な境内の敷地は、崇敬の篤い氏子の皆さんが大勢いるという事であると思います。

初詣だけ「お願いに来る」俄かの人にまで神様は願いをかなえて下さるのでしょうね。

日常のお詣りを欠かさない崇敬厚い人には、もっと大きな御利益があると思えてなりません。

但し、面白いことにその人たちは多くを望んでいないようです。


関連情報レポートリンク

【堺市 神社一覧】