(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2012年05月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

堺市堺区大仙町 史跡 仁徳天皇陵〔大仙陵古墳〕


大阪府堺市堺区大仙町にある「史跡 仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)〔大仙陵古墳〕」です。

別称は、「百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)」と呼ばれています。

40年以上前の小学生の時の遠足で来た記憶はありますが、具体的に何もありません。

仁徳天皇百舌鳥耳原中陵

わが国の前方後円墳としても最も大きいのが仁徳天皇陵です。

墳丘の全長は480m、前方部の幅305m、後円部の直径245m、周濠を含めた東西の長さ656m、南北の長さ793m、周囲は2,718m、面積464,124mとなっていて、その大きなことから大仙陵陵(だいせんりょう)と呼ばれています。

正式には百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)と言います。

日本書紀によると、仁徳天皇67年の冬10月5日に、河内の石津原(堺市石津町-中百舌鳥町一帯)に行幸して陵地を定め、同月18日から工事を始めました。

この時、鹿が野の中から走り出て、工事に従事している人々の中に走り行って、にわかに倒れました。

人々が怪しんで調べてみると、その耳の中から百舌鳥が飛び去り、鹿の耳の中が喰いさかれていましたので、ここを百舌鳥耳原と名づけたと記されています。

仁徳天皇は、それから20年後の87年の春正月16日になくなり、同年冬10月7日に百舌鳥野に葬られました。(古事記には毛受耳原陵(けずのみみはらのなかのみささぎ)と書かれています。)

3段に築造した前方後円墳で両側に造り出しをもち、その墳丘をめぐって3重の周濠がつくられ、その外側に12の陪家(ばいちょう)がつくられています。

墳丘に、周濠となっているところから土を運んだと考えると、毎日1,000人が働いて4年かかると計算されています。

そのうえに墳丘に並べる葺石の運搬、20,000個以上の埴輪の製作と運搬、中堤の築造、陪家(ばいちょう)の造営などを加えると、莫大な労力がついやされたものと思われます。

徳川時代の中頃までは、陵墓の管理が充分に行われていませんが、嘉永五年(1852)、ときの堺奉行川村修就はこれを憂いて、後円部上にあった勤番所を裏門に移し、天皇を葬ったと思われる後円部200坪に高さ三尺の石の柵を設けて、陵内を整備したと伝えられています。

明治五年九月、前方部正面の第二段のやや上がくずれ、立派な石積みの竪穴式石室が発見されました。

長持型石棺というすばらしい石棺と、石室面の間から金銅製の甲冑・刀剣の断片20・ガラスの椀などが見つけられましたが、もとの通り埋めたといわれています。

この石棺と甲冑を精密に写した図が残っていますので、相当具体的にしることができます。』

藤井寺の応神天皇陵は体積では仁徳天皇陵よりも大きいと言われていますが、側面から眺めていても良く判りません。

しかし、でかいとしか言えないのですが、具体的に実感するのはかなり難しいと言えます。

2012年の元日に訪問できたことは、私にとって嬉しいとしか言えません。


関連情報レポートリンク

【百舌鳥三陵周遊路】

  • 堺市北区北三国ヶ丘町二丁 史跡 反正天皇陵(百舌鳥耳原北陵)

  • 堺市堺区東永山園 史跡 永山古墳

  • 堺市堺区北丸保山町 史跡 丸保山古墳

  • 堺市堺区大仙町 史跡 仁徳天皇陵(百舌鳥耳原中陵)

  • 堺市堺区大仙町 史跡 塚廻古墳

  • 堺市堺区大仙町 史跡 銅亀山古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 竜佐山古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 孫太夫古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 銭塚古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 グワショウ古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 旗塚古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 七観音古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 七観山古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 寺山南山古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 収塚古墳

  • 堺市堺区百舌鳥夕雲町 史跡 長塚古墳

  • 堺市北区百舌鳥本町 史跡 いたすけ古墳

  • 堺市北区百舌鳥本町 史跡 善右ヱ門山古墳

  • 堺市北区百舌鳥本町 史跡 御廟山古墳

  • 堺市北区百舌鳥鳥梅町 史跡 御陵山古墳

  • 堺市西区石津ケ丘 史跡 履中天皇陵(百舌鳥耳原南陵)


関連情報レポートリンク