(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年12月14日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

茨木市総持寺 高野山真言宗 総持寺 Vol.2


大阪府茨木市総持寺にある「高野山真言宗 総持寺(そうじじ)」です。

総持寺公式HP」はこちらです。

『千手観音様を御本尊としています。皆様の願いを総て持ち備えた仏様のお寺という意味でしょう。

総持寺では観音様の他、薬師如来(やくしにょらい)地蔵菩薩(じぞうぼさつ)不動明王(ふどうみょうおう)、弘法大師、稲荷大明神、如来荒神など多くの仏様や神様をおまつりしています。』

と説明されています。数回に分けて紹介します。

かなりの方がお参りをされていて驚いてしまいました。

名前は東海道線の「駅名」にもありますので、記憶にはありましたが、このような立派なお寺があるとは知りませんでした。

公式HPに紹介されているようにかなりの堂や祠が所狭しと祀られていてお参りも時間がかかりそうです。

池には多数の「鯉や亀」が泳いでいました。

餌を与えるために麩を持参していることが多いのですが、ここの池には「餌を与えないでください。」と注意書きがありました。

残念です。

池の中央には「閻魔堂」があります。

地獄の池ということなのでしょうか。

西国街道にたどりついてしまい、ぐるっと回り込んで総持寺にまでやってきたのですが、総持寺に鎮座する「八幡大神宮(はちまんだいじんぐう)」は裏の門(北側)から出て直ぐです。

いずれにしろ、茨木市の平地部分しか知らなかったので、少々驚きの心境です。

西国街道は平地を走っていると思っていました。

個別の神仏の紹介は別に譲ることにして、「Vol.1」と「Vol.2」では、大まかな紹介をすることに心がけます。


関連情報レポートリンク