(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2011年07月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

柏原市雁多尾畑 竜田古道の里山公園


大阪府柏原市雁多尾畑(かりんどばた)にある「竜田古道の里山公園」です。

まだ建設中なのでしょうか、完成しているように思うのですが、2回の訪問で1組の家族しか見ませんでした。

入り口の管理棟には綺麗なトイレも完備していますし、様々な設備もあるようです。

桜の木が若いので建設されてから数年しか経過していないということでしょう。

柏原市のホームページには「竜田古道周辺散策マップ」があります。

竜田古道周辺散策マップ」では「竜田越古道」となっています。

近鉄大阪線の安堂駅からこの公園を経て「龍田大社(たつたたいしゃ)」までの経路になっているようです。私は、今日は安堂駅からこの「竜田古道の里山公園」から信貴山方面へ向かいました。

ここの分岐からは「龍田大社(たつたたいしゃ)」に向かわなくても、「朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)」へ向かうこともできます。

よしんばもう少し樹木が樹齢を重ねると素晴らしい公園になるのでしょうが、すべて伐採して新たな樹木を植樹しているために、若木ばかりで周囲のブドウ畑や山林から言うと物足りなく感じてなりません。

あと5年はかかるような気がします。

もっと平坦な大和川沿いの道を利用すればと思うのですが、「亀の瀬の地すべり地」がありますので、大阪から奈良への交通には信貴山越えの道が主流であったのでしょうか。

個人的には大変であると思うのですが、十三街道の十三峠越の道も良く利用されていたような説明文もありますし、「水呑地蔵院(みずのみじぞういん)」まで私達の半分以下の時間で上って降りてきた人もいましたので健脚な人であればどうってことは無いと言うことでしょうか。

信貴生駒山脈の奈良県側は比較的緩やかな稜線になっていますが、大阪府側はかなり急峻になっています。

若い頃のように走って登るだけの体力は無くなっていますので大変です。