(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年11月29日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市高井田元町 鴨稲荷大明神


大阪府東大阪市高井田元町に鎮座する「鴨稲荷大明神(かもいなりだいみょうじん)」です。

道路を挟んで鴨高田神社(かもたかだじんじゃ)が鎮座しているのですが、この社については紹介していませんでした。

道路が中を通っているのですが、境外社ではなく境内社であるような気がします。

背面はJRおおさか東線の永和駅の北端にあたります。

我が家はそもそも東大阪市御厨に鎮座する天神社(あまつかむやしろ)〔通称:てんじんしゃ、御厨神社(みくりやじんしゃ)〕の氏地であるような気がするのですが、祭りの幟などが立っているのは、鴨高田神社(かもたかだじんじゃ)なので、今では氏子としてはこちらになるのでしょうか。

東大阪市は選挙などで大勢力をはる宗教団体がありますので、彼らの神道の位置づけが私には不明ですので氏地が広くても氏子が多いとは限らないのでしょうか。

私はカトリック信者なので、氏子ではないと思っていますが、別の意味でお詣りはします。

土地の神様ですからきちんと敬意を払うというのは当然であると思うからです。

八百万の神と言いますが、本当にキリが無いというか、すごい数の神々が日本のあちらこちらに鎮座して見守っているということを知っておくべきであるということでしょうか。

駅前にもかかわらずかなりの巨木が神域を被っていますが、朽ち枯れた神木が印象的でもあります。

祭りの際にはかなり賑わっているようですが、声が掛かってきたことが無いので本当に我が家がこの鴨高田神社(かもたかだじんじゃ)の氏地内なのかと思っているのです。


関連情報レポートリンク

【東大阪市 神社一覧】