(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年11月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市東淀川区井高野 大隅神社御旅所


大阪市東淀川区井高野に鎮座する「大隅神社 御旅所(おおすみじんじゃ おたびしょ)」です。

御旅所に鎮座するというのはおかしな表現であると思うのですが、本殿があり神器もあるようなので、神様が常時鎮座されていることは間違いないようです。

境内地には「鎮守 井高野明神舊跡」と彫られた石標が立っています。

本家は東淀川区大桐に鎮座する大隅神社(おおすみじんじゃ)の情報によれば、「井高野と瑞光寺境内にあります。」ということで、もう一ヶ所あるようなのですが、今回の訪問では失念していました。

時間をなんとか捻出して回ることを考えないといけなくなったと思っています。

それにしても、応神天皇の大隅宮がこの辺りにあったと言うことは、習った歴史の授業の記憶にはないのですが、どうしたことかと思っています。

大隅神社(おおすみじんじゃ)にある由緒書き等を参考にすべきなのでしょう。

若干気になるのが、「鎮守 井高野明神舊跡」と彫られた石標のことで、合祀されたということでしょうか。

『東淀川区は古からの、長い歴史の移り変わりと共に、数々の文化遺産が、あるものは消え、あるものは街の片隅に、ひっそりと残されています。

身近にある歴史や、文化の跡を、又、それぞれの地元の人たちが崇め奉って、今に伝える「鎮守の森」区内七つの神社を「心のふるさと」として、親しく訪ねていただこうと、七社めぐりのご案内をいたします。

参拝第一社にて於て、「七社めぐり御朱印色紙(授与料五百円)」を受けられ、この色紙をもって区内七つの神社の御朱印を受けられ「家内安全無病息災」の願いを込めて、各御家庭に奉斎していただきます。

書は、神社神遺の精神である「浄明正直」の中から「清明」即ち「清く明るく」を大書きしたものです。

尚、参拝第一社にて「御朱印色紙」を受けられる折、住所、氏名、生年月日をお書きいただきますと、後ほど、神前に奉斎し御祈祷申し上げます。

こういう神社の廻り方はあちらこちらにもあるようです。

守口市、門真市、寝屋川市域の菅原道真公を祀った神社巡りも八十社前後を数えて、昔は賑わっていたと守口市佐太中町に鎮座する佐太神社(さたじんじゃ)佐太天神宮(さたてんじんぐう)〕から伺ったことがあります。

ダイエットを兼ねた散歩や散策には良いと思います。


関連情報レポートリンク

【大阪市東淀川区 神社一覧】