(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年10月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市城東区関目 西関目公園


大阪市城東区関目の「西関目公園(にしせきめこうえん)」です。

城東区成育に鎮座する「須佐之男尊神社(すさのをのみことじんじゃ)」の由緒書きでは元は「関目神社(せきめじんじゃ)」と呼ばれていて、地名も「成育」に変更になった旨の説明がされていました。

京阪電車を挟んで南北に対照的な地にあります。

大阪市城東区関目のこの公園は、「真言宗 慈光院(じこういん)」に隣接してあります。

この広さの公園が自宅の近くにあるとは羨ましい限りです。東大阪市は本当に公園がありませんし、緑地にも事欠いていると思います。

せめて長瀬川の両岸沿いに緑地でもあればと思うのですが、個人が1級河川に橋をかける許可を取って必要以上に幅広の面で暗渠に近くなっています。

やはり公園や緑地などの公共施設の充実しているのは、財政的な余裕のある市区町村に限られてくるのでしょう。

大阪市は、今は財政的な問題を抱えているようですが、過去には余裕があったのでしょう。

あちらこちらに結構大きな規模と広さを持った公園が配置されて整備されています。

財政的な余裕の差が見えてくるところです。

このあたりは大阪城から言うと鬼門の方向にあたるのできちんと整備されていた「関目神社(せきめじんじゃ)」と呼ばれていて、地名も「成育」に変更になった旨の説明がされていました。

の他には、ほとんど住人は居なかったように思います。

子供の頃の京阪電車沿いにはあまり住宅はありませんでした。

村落を結ぶために京阪電車は直線的に走っていなくて、車酔のような症状で苦しんだ記憶すらあります。

この公園の砂場の横には大きなクヌギの木が有り、都市部の樹木としては珍しいなと思いました。

枚岡公園のクヌギよりも実が大きかったような気がします。