(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年07月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

摂津市一津屋 味生神社


摂津市一津屋に鎮座する「味生神社(あじふじんじゃ)」です。

淀川堤防下の道沿いにある鳥居の横に「史跡 宮の下渡し」の説明書きがあり神社境内には、すごく味のある「市立第六集会所」の風情のある建物があります。

写真を撮って本殿に向かったときに十人足らずの人が集会所を覗き込んでいました。

由緒書きが石に刻まれていたのですが、樹木に覆われてまともに写真も撮れずにうまく読み取れません。


若一王子宮(にゃくいちおうじぐう)

もと字宮内にあり鰺生宮(あじふぐう)と称した。

延暦4年(785)神崎川改修で、玉垣を分け三社とし、若一(にゃくいち)王子を現在地に祀った。

慶応3年(1867)に天照大神、素盞男命、八幡大神の三神を祀り、味生神社(あじふじんじゃ)と称した。』


なんとも言えませんが北側にも小さな鳥居があり細い水路に面しています。

2人の男の子がルアーで釣りをしていましたが、こんな水路で釣れるのでしょうか。

私たちが小学校の高学年の頃には東大阪市内にも灌漑用の池がたくさんあってふな釣りもしました。

最近、このように釣り竿を振り回している子供が少ないので嬉しくなってしまいました。

由緒書きはまたの機会に読み取って書き足すことにしますが、淀川の北側には母の妹が住んでいる茨木市以外にはほとんど縁がありませんでしたのである意味新鮮です。

しかし、土地勘が無いのは辛いです。

「市立第六集会所」は私が子供の頃の学校などの建物がこのような外観の雰囲気でした。

詳しい記憶はありませんが、私の通っていた東大阪市立上小阪中学校の2階建ての木造校舎がこのような雰囲気の建物であった記憶はあります。

東大阪市立菱屋西小学校は、火事で燃えるまでこのような外観の校舎があったような記憶があります。

但し、あやふやな記憶ですので何とも言えません。


関連情報レポートリンク

【摂津市 神社一覧】