(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年07月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市上四条町 なるかわ園地・つつじの園


私たちはこのなるかわ園地のつつじの園の存在を知らずに、近鉄奈良線の瓢箪山駅から鳴川峠を目指して中途にある神社マークを目標に最初は、東大阪市瓢箪山町に鎮座する「瓢箪山稲荷神社(ひょうたんやまいなりじんじゃ)」から東大阪市上六万寺に鎮座する「春日神社(かすがじんじゃ)本殿跡」経由で鳴川登山道に入って行きました。

地図にあった神社マークは、東大阪市上四条町に鎮座する「稲荷神社(いなりじんじゃ)」で詳細情報や名称等は不明です。

他にも宗教的な建物や石像もありますし、私の記憶では正月にこの付近で寒桜が咲いていた記憶があります。

稲荷神社(いなりじんじゃ)」を過ぎて少し登ったところに水が湧き出しているところがあり、今でも組めるような設備がされています。

20年程度前にこの前でキャンプをしたことがあり、朝早くからおじいさんたちが列を作って水を汲みに登ってきていました。

私はこの水はあまり綺麗ではないと思いますが、ここまで登って水汲んでを抱えて降ってもどるを毎日繰り返せれば元気な事は間違いないでしょう。

清水が欲しければ確か暗がり街道の弘法の水の方が少しは綺麗かもしれません。

八尾市神立にある「水呑地蔵院(みずのみじぞういん)」の弘法の湧水も見た目は綺麗ですしおいしいのですが、山を登ったところに「みずのみ園地」の芝生広場ができているので私は薬品などを撒いているのではと心配です。

それにしても浅香山浄水場のツツジに驚かされていましたが、ここのツツジは素晴らしいものです。

この写真は2010年05月09日の母に日の写真です。

公開時期が間に合わなかったので思いっきり時期を外して紹介しています。

5月の連休から母の日にかけての頃が見頃なようです。

私たちは瓢箪山から登って来ましたが、多くの方は枚岡駅から、東大阪市出雲井町に鎮座する河内一の宮の「枚岡神社(ひらおかじんじゃ)」を抜けて枚岡梅林(ひらおかばいりん)か登山道を使って神津嶽(かみつだけ)を通って来ているようです。

本当は私たちは神感寺を目指していたのですが、暗街道の暗峠に出てしまいました。

とにかく写真を堪能してください。

東大阪市上小阪の「東大阪市上小阪配水場 つつじ一般公開」も結構なものでしたが、別に紹介します「浅香山(あさかやま)浄水場のツツジ」にはさらに驚きました。

ここ「なるかわ園地のつつじの園」にもここまで登ってくるかいがあるという満足感はあると思います。

今年は天候がおかしかったので暗峠では、ツツジと桜(サクラ)が同時に咲いていて珍しい風景であると思いました。

暗峠から南生駒駅に向かって下っていくと所々に藤の花も咲いていました。

どうぞ来年になりますが必ず訪問する計画を立ててください。

満足される事を保証できます。


関連情報レポートリンク