(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年09月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市東豊浦町 暗峠


東大阪市東豊浦町の暗峠(くらがりとうげ)です。

国道308号線で石畳の国道で結構有名なようですが、私が始めてこの峠に来たのは今から約45年前の9歳の頃で、どんなに暗がりの峠だろうと思ってきて拍子抜けでした。

但し、信貴生駒スカイラインのトンネルを抜けて奈良側に入ると道は狭く結構、樹木や竹が生い茂って日陰にはなっていました。

大阪側は枚岡公園の赤い橋では360ccエンジンの軽4輪では大人二人以上乗ると登らないくらい急坂で降りて歩いたことも何回もあります。

暗峠(くらがりとうげ)に近くなるにつれて斜度は緩くなり子供の頃には田畑が広がっていました。

峠に近い畑の中に直径4m程度の池があって、冬場に凍っている池の上で大はしゃぎをした記憶があります。

正月には大晦日の夜に近鉄奈良駅から猿沢の池から国道308号線を大阪へ向かって歩いて、暗越奈良街道(くらがりごえならかいどう)暗峠(くらがりとうげ)より少し奈良寄りの場所で三輪山方面から見える初日の出を期待して毎年行っていました。

個人的には面白かったと記憶しています。

2010年5月12日の母の日に「東大阪市上四条町 なるかわ園地・つつじの園」からぼくらの広場を抜けて暗峠(くらがりとうげ)にたどり着く直前にツツジとサクラが同時に咲いている光景に出会いました。

写真ではよく見ないと解りませんが、上の方にピンク色の八重桜と下に赤いツツジが咲いています。

私が中学生の頃は暗峠から北へ生駒山頂によく向かったのですが、牛が草を食べていました。

すごく懐かしく思います。

ここへ来たのは、20年以上前の話になるのでしょうか。