(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年08月08日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

藤井寺市藤ヶ丘 史跡 蕃所山古墳


藤井寺市藤ヶ丘にある「史跡 古市古墳群(ふるいちこふんぐん) 蕃所山古墳(ばんしょやまこふん)」です。

国土地理院の地形図を眺めながら古市古墳群(ふるいちこふんぐん)に大昔(40年前)から来てみたいなと思っていたのですが、本当に古墳の多さには驚いてしまいます。

この住宅地は、この古墳を中心に設計されて開発されたような気がします。

『史跡 古市古墳群(ふるいちこふんぐん)

蕃所山古墳(ばんしょやまこふん)

蕃所山古墳(ばんしょやまこふん)は、現状で直径22m、高さ約3mの円形状に保存されています。

周囲の発掘調査が実施されていないため本来の墳形(ふんけい)周濠(しゅうごう)の存在は確認されていません。

墳丘(ふんきゅう)では、わずかな墳形(円筒埴輪)の破片が採取されているだけで、埋葬施設(まいそうしせつ)副葬品(ふくそうひん)等が不明であることから築造された時期はわかっていません。

周辺にはサンド山古墳(規模・墳形不明)、サンド山2号古墳(直径15 - 20mの円墳)、藤の森(ふじのもり)古墳(直径22mの円墳)、蕃上山(ばんじょうやま)古墳(墳丘長53mの前方後円墳)の存在が知られています。

古市古墳群(ふるいちこふんぐん)において小規模な古墳がその姿を消していく中で、蕃所山古墳(ばんしょやまこふん)やサンド山古墳は墳丘(ふんきゅう)を残す数少ない古墳です。

このような古墳を眺めていると、後世に残し伝えることの大切さをあらためて思いしらされます。

河内ふるさとのみち 藤井寺市教育委員会』

まったく、説明書きに書いてあるとおり、「後世に残し伝えることの大切さ」を再認識していかなければならないと思います。

それにしても、この古墳は盗掘にあっていない可能性は低いと思います。

調査がまだということは、予算の関係でしょうか、それとも見た目から規模が小さいと考えられているのでしょうか。

意外な発見があるような気もするのですが。


関連情報レポートリンク